KII・TANABE STUDIO

よくある質問 お問い合わせ

【WORKS】
住宅

HOME

プロフィール
建築家のサイト

熊野の平屋

建築家:福田浩明
設計・監理
福田建築工房
構造
木造
規模
平屋建て
敷地面積:492.57m²(149.00坪)
延床面積:92.59m²(28.00坪)
所在地
三重県熊野市
主要用途
専用住宅
建築家より
熊野の山中、緑豊かな敷地に建つ、4人家族の為の家です。
焼き杉の外観をもつ木造りの家は、山の傾斜になじむ様、東西に細長い平屋建てとし、どの部屋からも豊かな緑を望むことができます。家族のつどう居間にはストーブがあり、表しの梁が力強い木の安心感とぬくもりを演出しています。方流れの屋根を景色の良い北川に向かって低くし、そちら側に大きな開口を取ることで、落ち着いた雰囲気となり、やさしい光を室内に落とします。
居間の横の茶室は、間仕切りを開け閉めすることで、居間と一体として使うことも、こもった空間として使うことも可能です。
また、2室の子供室は将来一体として使うこともできるようにすることで、家族の成長に家が寄り添う工夫を凝らしました。

紀伊・田辺スタジオでの他の作品